日別アーカイブ: 2013年8月20日

手足口病

県内の乳幼児に手足口病が流行っている。
昨年の倍の数に上るそうだ。
手や足、口に発疹ができて痛くなるという。

人ごとだと思っていたら、自分がなってしまった。
お盆の後半から調子が悪く、手足に発疹ができて痛い。
治療薬は無いということで、ただ数日間耐えるしかない。
大人が発症することは稀だというから、やはり自分は一般大衆的な人間ではないと思ってしまう。

普段鍛えている人は健康だと思われる。
病気にも強いと。
でも、これは大きな誤解だ。
アスリート系の人は普段から体のケアに気を遣う。
極力、病気にならないように努力する。
これが災いしてウィルスなどに感染した時には重症化してしまうのだ。
時々風邪をひいたり、適度に体調を崩している方が免疫力が高くなっていいのだ。

何事もよくないからといって排除しない方がいい。
何でも除菌したがる人。
すぐに除草剤を使う人。
世の中のバランスを考える機会も必要だ。
そうしないと、とんでもない形でしっぺ返しが来てしまう。