日別アーカイブ: 2013年8月24日

イチローの記録

イチロー選手が4000本安打を達成。
記録そのものも素晴らしいが、取り組む姿勢が心に響いた。
インタビューで言葉を選びながらこんなことを言っていた。
「うまくいかなかった時間と対峙することのほうが重要だった。」

レベルが高くなれば、周囲の期待値も高くなる。
試合にいつもベストコンディションで臨まなければ、この記録を達成できるだけの打席も確保できない。
そもそも試合に出られなければ記録どころではない。
そこは世界の最高峰。
異国の地。

高校の時に野球もやった。
向こうは春から夏にかけてがシーズンとなっている。
運動神経はかなりいいと自負しているが、「アメリカってやっぱりすげーっ」と思うような、とんでもない才能をもった奴にも出会った。
彼は大学では全米一になり、オールアメリカにもなった。
ストライキの影響を受け、彼はメジャーまで昇格できなかった。
そんなすごい奴でもその場所に立つことは難しいことなのだ。

イチロー選手は英語が堪能ではない。
かの地で生まれ育ったわけでもない。
それだけでも大きなハンディを背負っている。
日本人というだけで、アメリカ人のプライドの琴線に触れてしまう。
そこで試合に出続け、活躍し、誰もが尊敬する先人の記録を塗り替える。

うまくいかないことの方が多い中、それと正面から向き合って乗り越える。
逃げずに立ち向かう。
彼の姿勢が勇気づけてくれる。

青島健太氏のおやじ目線の社会学