日別アーカイブ: 2013年10月2日

自分にはできるのか

踏切で倒れていた老人を助けようとした女性が電車にはねられ亡くなった。
何と悲しいニュースだろう。
それもお父さんの目の前でそんなことになるなんて。

「わたしには関係ありません」「できれば関わりたくありません」と無関心病の人が増えるなか、こんなニュースを見ながら自分に問いかける。
自分にはできるのだろうか。

「困っている人がいたら助ける。」
口では簡単に言える。
自分自身はそういう人間だと言い聞かせる。
でも、あのような命のかかった究極の場面で本当に自分は動けるのか。

あの世に逝った時に「あれでよかったんだ」と言えるだろうか。