日別アーカイブ: 2015年1月17日

意味不明

厚生労働省が現状の労働時間規制(1日8時間、週40時間)から除外する業務について、1075万円以上の年収や仕事の専門性を条件にすることを発表している。

1075万円も稼いでいる人がどれだけいるのですか?
儲かっている中小企業の経営者だってこんなに稼いでいないのに、全く意味不明である。
いや、オーナー社長なら稼いでいるかもしれないけど、みんなそんなにもらっているの?
世の中、なんかおかしい。
このブログを読んでいる方は、少なくともお金以上に大事なものがある人だと思うので、共感してくれるものと信じております。
ですよね?
そうですよね?
「そうです!」と言ってください。

べつにお金なんかどうでもいいけど、たくさんもらっている人はどんどんお金を使ってください。
カメラとかレンズとかどんどん買いましょう。

高度成長している国でならまだしも、成熟している国であれば仕事観というのは改めて見直す必要がある。
嫌々ながら業務をこなす時代じゃないでしょう。
嫌だと思っても楽しさを見出す思考が求められるし、夢中になれる時間を増やさないと。
心地よく過ごせる場所を自分で探すことが大切だと思う。
そのためには自分の値札が大きな意味を持つ。

労働時間がどうのとか議論していること自体、公務員的思考ではないの?
「やれ」といわれていることをただやっている人がそれだけ多いということです。

自分から動ける人と待ちの姿勢の人。
世の中が二極化していく。
これは間違いない。