日別アーカイブ: 2015年3月11日

4年

東日本大震災から4年が経過。
あの日は会社から取引先へ向かう車の中にいた。
右折するのに一時停止した時、電線が揺れていた。
自分も何となく揺れている気持ちになって、「あれっ?とうとうお迎えが来たのか?・・・」
そんなことを考えていた。
いつもどおりに打ち合わせをしながら「大きな地震でしたね。」などと話していたのだが・・・。

東北大学へ行ったときに海岸線に沿って車を走らせた。
廃墟となった学校。
散歩していた方に話を聞いて、かなり落ち込んだ。

多くの方が亡くなられ、ご冥福をお祈りするばかりである。

何もできない自分にもどかしさを感じ、よくわからない罪悪感のようなものが心の奥にある。

だから、目の前で困っている人がいたら助けよう。
してもらったら嬉しいことを率先してやろう。