日別アーカイブ: 2016年11月15日

Nov. 15

いまどきパジャマで寝る方は少ないのではないかと思うのですが、思い起こせばわたくしも小学校低学年以降はパジャマというものを着たことがない。
夏はパン一。
冬はスウェット。
最近は高機能な繊維が活用されることが多いので、フリースを着る機会が増えました。

冬の間で一番嫌なのが、背中とかおなかが出て夜中に目が覚めてしまうことです。
あれは本当に悔しい。
安眠を邪魔されるのが生きていて一番嫌なことです。
何とかしなくてはならない。

睡眠革命。
「つなぎ」
これです。
市販されている作業用のつなぎではありません。
あちらは伸縮性及び保温性に欠けるため、却下。
フリースシャツ・パンツの上下を縫い合わせ、上は前を開くようにジッパーに改良。
Yes!
最高です。
これ以上の寝巻きはありません。
「背中が出てしまうのではないか・・・」という寝る前の不安も解消。
ただ着るだけ。
ユニクロから睡眠着用衣服の新たな提案「ただ着るだけ」
「Just Do it!」ならぬ「Just Wear It!」
是非採用していただきたく・・・。

問題点がないわけではありません。
つなぎの難点は用を足すときに面倒なのです。
便座に座るためには上をサナギから羽化するかのように脱がなくてはならない。
とにかく面倒。これが。
チョウもセミも大変な思いをして脱いでいる。
ミミズだって、オケラだって、アメンボだって、みんなみんな大変なんです。(この3種類については脱いでいるのを見たことがありませんが・・・)
これを実感できます。
目をこすりながら半目で何となく用を足してまた寝ればよかったのに、この羽化的行動で完全に覚醒。
本当に残念な気持ちになります。
寝る前には完全に出すものは出しておかなくてはいけません。

いかに睡眠を快適に過ごすか。
非常に重要な人生のテーマについて書いてみました。