だからなに?

「わたし、せいりょうなんです。」
諏訪・岡谷地区では展示会や取引先などの訪問で、こんな自己紹介をする方がいる。
「せいりょう?清涼?声量?・・・・」
どうやら、諏訪清陵高校のことらしい。
東京から来たよそ者からすると?である。

「あいつ、清陵出てるんだ。俺なんか高校も出てないし・・・。」
などと、その人のことを崇めるように言う人もいる。
昨日もそんな話が出た。

だからなに?

そういうことに関心がないとわかると、ご本人は急にトーンが下がる。
諏訪清陵高校はこの地区では進学校として知られているようだ。
だからどうした?
どこの学校を出ようが、どこに勤めていようが、それがその人の人格を決めるものなんですか?

初対面の人と話しをして、同じ学校の出身だったり、同郷だったとわかると親近感がわいて話しが盛り上がるものだ。
だけど、”自分は賢いんですよ”なんて態度で学歴を振りかざすような人がいる。
名刺の役職を見て態度を変える人もいる。
そういう人はすぐに顔に出る。
肩書で判断する人とは話しがかみ合わない。
だって、そんなことたいした問題じゃないじゃない。

自信がない人。
何かに頼ってないといられない人。
いろんな人がいるね。