まさかのさか?

坂道ダッシュをしてみた。
50mくらい走ると足が上がらない。
「あれ?こんなはずじゃないのに・・・・」
知らないうちに歳をとってしまいました。
上り坂を駆け上がっているのに、下り坂を転げ落ちてるような気持ちに。
現実を受け入れつつ、「まだまだ・・・」と自分に喝を入れよう。

人生には三つの坂があるそうだ。
「上り坂」、「下り坂」、「まさかの坂」
予測不可能な「まさかの坂」 魔坂? まっさかさま?
何が起こるかわからない不安感。
信じられない事態に落胆。

でも、先に何が起こるかわからないから楽しい。
未知の世界はわくわくする。
何事もポジティブにとらえるのだ。