ブルートレイン

来年の春のダイヤ改正でブルートレインが全廃になる見込みだそうだ。
とても残念。
小学校のころだったか。
宮脇俊三氏の「時刻表2万キロ」が話題になり、鉄道の旅が脚光を浴びた。
青春18きっぷを使って鉄道で旅をする。
鉄道オタクではなかったけれど、東京駅や上野駅に行ってプルートレインの写真を撮りに行った。
「いつかブルートレインに乗って九州や北海道に行きたい」
そんなことをいつも夢見ていた。
そんな時代が懐かしい。

全てにおいてスピード重視の時代。
目的地まで最短距離・最短時間で到達する。
新幹線であっという間に着いてしまう。
それはそれでいいのだけれど。

ゆっくり旅情緒を味わえる余地を残しておいてもらいたい。
なにかノスタルジックなものも残してもらいたい。
ゆっくりと考える時間だって欲しい。

時代の流れが速すぎるなー。

today’s music