伝説の教師

灘高校の元教員 橋本武さんが亡くなられた。
伝説の国語教師といわれた方だ。
「奇跡の教室」という本が出版されたときに知った。

「銀の匙」という本を3年間かけて読んでいくという授業。
書かれている言葉、表現からさまざまな分野へと話しを展開する興味深い授業。
一見、脱線しているような感じなのだが、深く掘り下げて学ばせる手法。

あー、こんな先生の授業を受けてみたかった。