作った道

rugbyfield
グランドへ向かう。
誰もいない。
雪は30センチほど積もっているだろうか。
気温が低いのでパウダースノーである。
走っても走っても雪が軽すぎて脚を取られる。
5周したら汗だく。

まっすぐ走っているつもりなのに、足跡を見ればWinding Roadであった。
ビートルズのLong and winding roadを心の中で歌いながら空を見上げる。
久しぶりの青空。

自分で作った道。
太陽が優しく照らしてくれていた。