働く=人が動く

栃木へ行く。
軽井沢を抜け、高崎のあたりで綺麗な朝焼け。
朝日のように昇っていきたい。
夕陽のように沈んで逝きたい。
そう思った。
横に目を移すと綺麗な虹。
台風を前にして、いいことがたくさん起こりそう。
野郎二人だったのが残念。

先輩がみんなのために身を削って頑張っている。
何も言わずに。
何も感じない社員がいるのはどうしてだろう。
感じたとしても、バックアップしないのはどうしてなのだろう。
ただ単におまんまのためだけに仕事をするのか。
言われたことだけやっていればいいのか。
それは仕事とはいわない。
動いているだけだ。

自分は「チームワーク」とは言わない。
「チームプレー」と言いたい。
”ワーク”は”働く”。
”プレー”は”遊ぶ””役目を果たす”だ。
チームが勝つためにはどうしたらいいのだろう。

「チームプレー」という言葉。
チームの中の自分。
自分の中のチーム。
とにかく行動を起こせ。
そこから何かが生まれる。