地元交流

岡工ラグビー部の7人制大会のお手伝いに行く。
ボールを追う彼らの姿を見ていると、「最近の若者は・・・。」という気持ちにさえならない。
爽やかな風を感じる。
「日本はまだまだやれる。」
そんな熱い気持ちがこみ上げてきた。
卒業生の6割が就職するということなので、リクルート活動を進めることとしよう。

井ヶ倉さんに誘われた間下区のイベントに立ち寄る。
調度終了する時間ではあったが、参加された方々を紹介され、顔を覚えていただくよい機会であった。
会社から歩いて5分くらいのところにある堤公園というのがあって、子供連れの家族たちとバーベキューを楽しんだようだ。
次回は準備のところからお手伝いしよう。

人とあまり関わりたくない性分を変えていかないと、何も変わっていかないと最近思っている。