東京を歩くと・・

バスで東京へ。
目立った渋滞もなく予定より早く新宿へ到着。
待ち合わせまで時間があったため、浅草橋周辺を散策。
教職についていたころは時々来た。
卸問屋街で人形店が多くある。
「しもじま」という文具関連の問屋があり、よく利用していた。
東急ハンズなどは流行りものがあって楽しいが、しもじまはしもじまで楽しい。
問屋だからとにかく安い。
本屋や文房具店で買うのがばかばかしいくらい。
結局、何も買わなかった。
世界で類を見ないほどの文房具が発展している日本。
いろんなアイディアが勉強になるなー。

新宿で歩いていると、外国人が多いことに気付いた。
特に東南アジア系の人。
高齢者の車いすを押している女性がタイ語をしゃべっていた。
介護の業界も外国からのサポートが必要になる時代になってきたのか。
でも、このような方々は母国に戻って外貨を稼ぐ介護施設で働くのではなかろうか。
だって、東南アジアで老後を過ごす人が増えているし。

現状のままではどんどん衰退していく日本。
いったん潰れない限りは移民を受け入れていかないと、発展どころか維持していけない。
何とかしたいけど、何もできない。
国の将来を考えるとモヤモヤした気持ちになる。