母さん、元気ですか?

一年が経ちました。
元気にしていますか?
人付き合いが苦手だから、みんなとうまくいっているか心配です。
この前、会社の近くの花壇にクロッカスが咲いていた。
母さんを思い出したよ。

家に着いた時には母さんはもういなかった。
逝ってしまったその布団で寝た。
そこにはもう温もりはない。
ただ、匂いだけ。

母さんの荷物の整理。
バッグの中から幼稚園の時に描いた蒸気機関車の絵が出てきた。
お世辞にもうまい絵ではなかったけど、大事にしていてくれたんだね。
少しだけ覚えている。
大好きだった伊藤先生が、白いハンカチに描いたその絵を褒めてくれた。
母さんに自慢したっけ。

会うのはいつのことになるだろう。
今、レンズの会社で仕事をしています。
かなり頑張らなくてはなりません。
自分ひとりだけだったら気が楽なんだけど。
でも、きっと結果を出すよ。
みんなのために精一杯やります。
そして、こんな楽しいことがあったと、土産話を持っていきます。
それまで待っていてください。