鳥たちも動き出す

野鳥にとって求愛の季節がやってきた。
ヤマガラが巣箱の中を確認している。
入ろうとしない。
恐らく巣箱の中に越冬していたカメムシなどがいるのだろう。
来週には中を掃除してあげなくては。

薪を片付けているとノスリの鳴き声が聞こえる。
ノスリは中型の鷹。
オオタカと違って電信柱などでじっと待ち伏せをしてネズミなどを捉える。
昨年から家の近くでよく見かけるようになった。
めったに鳴くことはなので、そちらの方を見ていたら、オスと思しき鷹が飛んできて交尾をしていた。
猛禽類の交尾に出会えるのは珍しい。
そもそも生体数が少ない。
警戒心が強く、近寄ることは難しい。
今日は運がいい。

野鳥の写真を撮るのは春が一番。
子育て期間中は必ず巣にもどってくるから、近くで待っていればいいのだ。

今日は大荒れ。
大雨かと思ったら晴れたり、夕方には雪が降った。
水をたくさんすった草木が今週は芽をたくさん出すだろう。
虫たちが動き出すから、鳥たちも巣作りをはじめ、綺麗なさえずりを聞くことができそうだ。