Apr. 5

東京方面に向かうと季節の変わり目を感じることができます。
笛吹市あたりの桃はそろそろ終わりそうです。
いい感じのピンク色が中央道の脇を彩っております。
大月あたりの山々は若葉が芽生えてウグイス色が綺麗でした。

岡谷の周辺も桜が咲き始めています。
この週末はちょっと冷え込みそうですので、花見というわけにはいかないかもしれませんね。
こちらは高遠の桜が有名で、伊那市内から城址公園まではものすごい渋滞になります。
「そこまでして見たいのかな~」と思うくらいです。
コヒカンザクラという種で、濃いピンクのかわいい花が咲きます。
たくさんの桜を見るなら小金井公園ですかね。
桜吹雪は本当に圧巻でして、頭山の金さんも真っ青です。

個人的には一本桜が好きです。
枝垂れの一本桜が特に好き。
女性っぽいたたずまいがいいんです。
高遠に行くなら城址公園ではなくて、トンネルをくぐってちょっと行ったところに大きな枝垂桜がありまして。
そちらのほうがお勧めです。

今日は帰り道で大渋滞に巻き込まれまして脚が疲れました。
渋滞時には特に左脚のいいトレーニングになります。
「ありがとう、マニュアル車」
渋滞を抜けてビュビューンととばしておりましたら、笹子トンネルで前方をクラウンが見えてきたんですね。
「まさかこんなところに覆面パトカーはいないだろう」なんて油断しておりましたら、急に赤いものがクルクル回るじゃないですか・・。
「えーーーーっ、マジか?」と思いましたら、前の車が捕まっておりました。
「後ろを走っていて捕まるわけないか」と胸をなでおろして、またビュビューンと坂を下っていきました。
なんて運のいいオレ。
急いではいけませんよ。
何事も時間をかけてゆっくりと行きましょう。