Apr. 6

今日は月一回の接骨院でのメンテナンス日。

「谷さんは股関節が柔らかいですね。うちの患者さんの中でもこれくらい柔らかいのは谷さんを含めて二人ですね」とのこと。

アスリートとして一流になれなかったのは体が硬かったからだと思っているのですが、この歳で褒められてちょっとうれしい。

最近はトレーニングがブームになっていて、走っている人も多く見かけるし筋トレにはまる人も多いように思います。いいことです。

関先生によると「そうはいっても、みんな続かないみたいでね・・・」ということで、続かないから接骨院に来る人が減らないようでございます。

 

普通の人にイチロー発言が理解不能なワケ それは「筋トレ」が足りないからだ

立川談慶さんもなかなかいいこと言うじゃないですか。

過去の自分と比較するのも大事ですね。

振り返ったら「あーっ、こんなに登ってたんだ・・。できるじゃん。」みたいに。

この段階を超えると、理想とする自分と比較するようになっていきます。

「こんどはあの山に登ってみよう」「もっと高い山に挑戦してみよう」って。

筋トレは自分を知るとても貴重な時間なのであります。