Aug. 27

長野では先週から学校が始まりました。
首都圏では来週から2学期のスタートです。
この時期は不登校や自殺が増えるため、ラジオを聞いていてもカウンセリングについての放送が増えています。

「社会性の欠如」
これが一番大きい要因かと思います。
日本の教育でうまくいっていない部分です。
海外の教育が素晴らしく、日本が駄目というわけではありません。
良いところは積極的に真似すればいいと思うんですけど。

日本の学校教育はホームルームがあり、同じ学年・同じクラスでの活動が中心になります。
担任の先生が教えやすいというのがあります。
教科書通りに決まったことを教えるには都合がいい。
答えがあるものを教えるということが前提となっています。
成長期は右肩上がりだったので、問題は顕著に現われることはなかった。
ところが。
外国が近くなり多様な考え方の文化が入ってきて、そもそも答えがない世の中になってきました。
変化も激しく、常に成長している状況でもなくなりました。
学校で教わったことが全く通用しない。

日本は学校でも家庭でも社会でも生活の幅がとても狭い。
成長の過程で年齢の違う人や違う文化で育ってきている人との交流が少ない。
欧米などでは夏休みといえば、子供たちはキャンプに行きます。
キャンプといっても、川原でバーべーキューじゃないですよ。
体験学習的なサマーキャンプのことです。
まったく知らない人たちと寝食を共にして、普段では体験できないことを1・2ヶ月過ごしてくる。
毎年そんな感じですから、自然と社会性が身につきますよね。
机上では味わえない人間同士の付き合い方を学びます。
そういう経験をしているから、外国人の人たちはとても社交的です。
日本人の多くはついていけません。
そういう経験を積んでいないので。
初対面の人との交流にとても時間がかかります。
大人になってからではなかなか適応できていかないものです。

いきなり提案です。
ステーキではありません。
教える側の効率は考えない。
選択肢を増やし、生徒が自ら考えて学べるようにする。
よって、ホームルーム制は廃止。
授業は単位制とし、習得状況に応じていろんな学年の生徒が受講できるようにする。
学年修了テストに合格しないと卒業できない。
学年単位、学級単位で活動するような行事は廃止。
運動会や合唱祭のようなものはなくなってOK。
やるのであれば、学校対抗の大会とする。
競技の参加は任意で選抜制。
競技に出場しなくても運営を担ったり、応援などして行事に参加必須とする。
恐らく小学校高学年になれば、これくらいのことは可能かと思います。
とにかく、年齢に関係なく学べる環境にする。

不登校になったり、自殺してしまう若者は住んでいる世界が狭すぎます。
人生にはその人なりの選択肢があり、どんな生き方をしたっていいと思うんです。
もちろん、多くの人たちと違う道を選んだ場合、それなりの困難が待ち受けていることも考えられます。
しかし、その困難はその限られた世界に限ったことですし、気にすることはありません。
誰が指示したのではありません、自分で選んだのです。
代償は常に自分が払うのです。
どんな人生にも困難はあり、逃げてばかりはいられません。
自分で選んだ以上、自分で乗り越えるのです。

実は高校の時に不登校気味になりました。
不登校児の気持ちを少しは理解できます。
アメリカから帰ってきて、その当時は単位を認める制度がなく、一つ下の学年で再スタートしたのです。
ということで高校は4年間行ったことになります。
いやーっ、あの頃は本当に辛かった。
たかが一つ年下の学年に入っただけなんですけど、同じ校舎には一つ上の学年に自分と同い年の友達がいて、なんか変な感じだったんです。
ホント、独りぼっちになった感じでして。
勉強が一年進んでいたわけでもないですしね。
唯一の救いは英語。
もう、これだけはシコシコ勉強を続けましたよ。
「なんとか耐えて再び海外へ・・・」
そんなことを考えて無事に卒業いたしました。

あの当時、学校を退学するとか転校して環境を変えるという選択肢があったと思います。
それはそれで違う人生があったかもしれません。
でも、それを選ばなかった。
人生はどうなるかは分かりません。
すべて自分次第。
たった一度の人生ですから、自分の選んだ道で一生懸命生きるしかいないのです。

そういう意味でも「いろんな人生があってOK」という土壌を教育の現場で作っていく必要があると思います。
教科書通りの授業しか展開できない先生や自分の言うことを聞かないと許せない先生には退場していただいて、一緒に考えていける人や背中を押せる人を教員になってもらえるようにしましょう。
まずは上記のような教育を進めていけば、いずれその教育で育った子供たちが教員になり、当たり前のようになっていくでしょう。
長野県では難しそうなので、都会で始めてくれないですかね。