Dec. 24

今年初めての積雪がありました。

我が家の付近では3㎝くらいです。

 

東京に出張で高速バスで行くのですが、「今日は結構遅れるんだろうな・・・」と思っていましたら、いつもは雪でなくても30分くらい遅れるのに、初めて時刻通りに来るという驚きの展開。

ボケーッとしていたら、危うく乗り遅れるところでした。

実は待つのは見かけによらず嫌いじゃないというか、わりと好きな質で、待ちぼうけも楽しむことができます。

世の中の動きが速すぎて、みんなスマホで検索して最短時間で目的地に行くじゃないですか。

それはそれで時間を有効活用するという意味ではいいことなんですけど、みんながそればかり志向していてはつまらないじゃないですかね。

仕事上では計画的に物事を進めることが大事と思って実行しますが、プライベートは真逆なのでございます。

とにかく、行き当たりばったりで、その時の気分で動くという気まぐれ系。

バスが来ないなら来ないでそれは仕方ないことなのでイライラしないようにします。

だって、海外で生活していたら電車やバスが遅れるなんて当たり前。

ルーズというのか寛容というのか。

時間通りに運行する日本は奇跡です。

外国人は来日したら驚嘆します。

海外にいると日本よりも時間がゆっくり流れる感じがするので、「オレたちは真面目すぎだ・・」と変な反省モードになります。

アメリカでパーティーに呼ばれるときに「6時に来てね」と言われたら気をつけなくてはいけません。

日本人は6時調度に行ってしまうんですね。

これはありえないんです。

招いた人も「なに?・・。ちょっと待ってよ・・・」と必ず困った顔をします。

だいたい、6時ぐらいに準備を始めて・・・みたいな感じなんです。

7時か8時ぐらいにばらばらに集まってきて、三々五々帰っていくものなんです。

ルーズってホントいいよね。

なんでもかんでも最短距離を追求するのは仕事くらいにしておいて、それ以外の時間はもっと気楽に行きましょうよ。

我が家の雪景色