Dec. 7

小泉進次郎が若手アスリートに託した言葉

小泉進次郎氏は外見も恰好いいが、言うことも恰好いい。
順調に行けば総理になるだろう。
彼の発言は人のこころを引きつけるものがある。
これはもって生まれた才能に違いない。
彼の話を直接聞いてみたい。

記事の中に出てくるが、エリート教育というのは必要だと思う。
突出した才能の持ち主が世の中を変える。
これは間違いない。
平均値が高いというのは量産型の世の中では有利だけど、これからの世の中はそうはいかない。
だって、量モノはロボットが作っちゃうんだから。
だから、「自分らしさを発揮しようじゃないか」というのだ。
「あなたらしさって何ですか?」と問われて、どれだけの人が「これです!」と答えられるのか。
世の中と勝負するのはそこだと思う。