Feb. 11

寒いとはいえ、日差しは春の気配を感じます。
朝から雪かきで社会貢献。
湿った雪で負荷のあるトレーニングになりました。

どこの誰だか知らないけど雪かきしてくれる人というのが定着したようです。
皆さん気持ちよく挨拶してくれます。
塩羊羹を頂戴しまして栄養補給させていただきました。

いい加減疲れたものですから家に帰ってゆっくりすることにしました。
クリント・イーストウッドの「グラン・トリノ」を観ました。
彼の俳優としての最後の作品です。
かつては車の街として栄えたデトロイトとアメリカが抱える問題を描いています。
英語を勉強するにもなかなかいい作品かもしれません。
人種差別的なスラングがたくさん出てきます。
年老いた偏屈親父が若者とこころを通わせていくストーリーはなかなかいいものがあります。

わたくし自身も山に独りこもって偏屈親父になっていきそうな気がしています。
いや、すでになっている?