Feb. 24

CP+に行って参りました。
例年より人手が多いように思います。
業界は低調ですが、カメラはやはりマニアの必須アイテム。
今年もマニアのための祭典となっておりました。

どのメーカーも目新しいものはありません。
技術的には成熟してしまったということです。
人の目には判別できないレベルまで来てしまったので仕方ありません。
どうやって差別化するのか。
難しい局面を迎えています。

 
きれいなお姉さんを撮っているお兄さん、おじさん

きれいなお姉さんよりも撮っている人のほうが気になります。
撮った写真をいったいどうするのでしょう。
投稿サイトとかあるのかな。
ファンクラブとかあるのかな。
考えると夜も眠れません。

そんなことより、今日は自分なりの善行をいたしました。
帰り道の石川サービスエリアで「談合坂SAまで」と画用紙を持ったヒッチハイク少年がおりまして。
受験シーズンですので、休みで自分探しの旅でもしているのかなと思って声をかけました。
「乗っけてくか?」
「ありがとうございます!」
聞いたら中学生ではないか。
受験が終わって、春から高校生になるんですって。
大阪の太陽の塔を見に行きたいとのこと。
いつものように談合坂のスターバックスでコーヒー買って、ドライブしながらいろいろと語り合ってしまいました。
自分も高校1年のときに独りで北海道に行きました。
いろんな人に声をかけてもらって、「俺もこんな頃があったな・・・」といろいろと思い出してしまった。

諏訪湖まで来てそこでお別れ。
明日までには大阪にいけるかな。

サトウ君。
人生は長い。
いや、人生は短い。
だから、今を生きよう。
がんばれよ!