Feb. 25

オリンピックが終わったようです。
「若者の活躍にはこころ打たれる」と言いたいところですが、音声だけなので・・・。
映像の力というのは改めてすごいなと思う次第です。
若い人たちが海外に出て行く機会が増えたことが活躍につながっていると思います。
これからもがんばってほしいですね。

今回のオリンピックで一番驚いたのが、アメリカがカーリングで金メダルを取ったことです。
斬新なアイディアや新しいことを生み出すことが得意な国民性。
人種が交わり、自由な雰囲気が背景にあります。
国土も広いし、細かなことはあまり得意じゃない。
生み出したアイディアで日本人のような細かなことに長けた人たちに作らせる。
大雑把に言うとそんなイメージです。
カーリングは繊細なスポーツなのでアメリカが勝つなんて信じられませんでした。
繊細さが求めれれる中、チームプレーですからね。
日本はこのアメリカチームを研究する価値があるように思います。

夏季のオリンピックでは日本も横文字の名前の選手が増えてきました。
ますます加速すると思います。
近い将来、国対抗という枠組みを見直すときがくるかもしれません。