Feb. 5

今年のスーパーボウルはカンザスシティー チーフスが50期ぶりの優勝となりました。

アメフトは日本ではまだまだ認知されていないので、日大のアレしか思い浮かばない人が多いのではないでしょうか。

アレって、そう、あのタックル問題。

もう風化してしまいましたね。

話を戻しましょう。

アメリカでスーパーボウルといえば、試合中は町から人が消えるくらいの人気があります。

当然視聴率は50%越え。

歴代の高視聴率はほとんどがこのスーパーボウル中継という人気ぶりです。

 

トランプ大統領がチーフスの勝利にツイートしたそうです。

「おめでとう!!・・・・あの偉大なるカンザス州を代表している・・・」

SNSって怖いっすね~。

アホだってこともすぐにばれるじゃないですか。

わたくしも時々誤字脱字があるので気を付けるようにしていますが、読まれる方は「こいつアホだな・・」って思っているだろうなと想像します。

チーフスが本拠地を置いているカンザスシティーはミズーリ州にございます。

カンザス州にも川を隔ててカンザスシティーがあるのですが、小さな町なんです。

これはアメリカの地理では有名なことでして、トランプ大統領ってちょっとね・・・。

みんな苦笑い。

すぐにこのツイートは削除されたらしいですが、側近がすぐにアドバイスしたのでしょう。

皆さんも気をつけましょうね。

「間違えちゃった・・・。( ̄∇ ̄;)ハッハッハッハッハッ・・・。」で済む人がほとんどですけど、済まない立場の人もいるんでね。

 

チーフスが本拠地を構えるアローヘッドスタジアムはカンザスシティーの郊外にあり、メジャーリーグのロイヤルズのスタジアムと隣接しています。

ロイヤルズの試合を見に行った時に、6万人も入るスタジアムが2つ横に並んでいるのにもびっくりしましたし、観客席の最上階までエスカレーターで上るようになっていてですね。

「アメリカ・・・、超すげっ~・・」って高校生ながらに驚嘆したのを覚えています。

「こんな国に勝てるわけないよね・・・」って卑屈にもなりました。

 

試合のハイライトを観ましたが、QBのマホームズはNFLを背負うすばらしいアスリート。

しばらく彼の時代となるくらいセンスがある。

怪我がないように祈る。