Jan. 17

トヨタの車を初めて運転した。

もの心ついたころにはトヨタは日本でNo.1の自動車会社であった。
ご承知の通りのあまのじゃくな性格が災いし、みんなが好むものは避けてきた。
車も同様、常にマイナー路線。

自分のテイストに全く合わないことがわかった。
予想していた通りだった。
安定した品質。
何をとっても平均点以上。
万人受けする。

名づけて「車界の公務員」。

日本人に支持される理由がわかった。
自分にも合わないことがわかってよかった。
一生乗らないことだろう。