July 1

本日は高卒求人の解禁日で数校に訪問してまいりました。

コロナの問題で企業の募集は減っているそうです。

雇用が以前に比べて流動化し、3年以内に離職する率は非常に高いようです。

弊社も世間様と同じ状況です。

3年で30%残るのは優良企業といえるのではないかとの進路の先生の話に「ですよね・・・」しか返せないもどかしさを感じます。

よくよく考えれば、さまざまな経験を積んで人生を方向付けるほうがよいわけで、日本型の一括就労という仕組みの見直すべき時期といえます。

そうは言っても、スキルを身に付けるのに時間のかかるお仕事というのは、定着していただくことが必須ということもあり、経営的には非常に厳しさが増していきます。

そこを何とかしていかなくては・・・。

自分としてはそれなりのアイディアマンと思っているのですが、画期的な案が浮かばなくてですね。

「画期的でなくていい。地道に・・・」と縮こまってしまって、自分らしさが発揮できていないような気が。

 

みんなが苦しいときに力をだす。

本領を発揮するときがきていると自分に言い聞かせ、アイスモナカにぱくつくのでした。