July 17

世間ではお休みのようですが、弊社は通常稼働日。
取引先が休みのときは落ち着いて仕事のできる貴重な時間であります。
暑い日でだったので、帰りの車の中は「うわっ、アツッ・・」と気持ちが萎えました。
箕輪のあたりから坂を上り始めるとどんどん涼しくなってきまして、家の前ではもう20度程度まで下がっているので快適快適。
熱帯夜で寝不足ということもなく、翌日も頑張れそうです。

夏の高校野球の予選が始まり、県内では熱戦が繰り広げられているようです。
部活の練習のやりすぎに問題提起をする方が増えているようです。
学校によっては今までの上下関係を見直したり、練習時間を少なくする動きがあるようです。

部分的な取り組みをするのはいいのですが、やはり、国や県の大きなレベルで変えていかないといけませんよね。
今の学校教育の中では上下関係はなくなりようがありません。
学年ごとにクラスで活動しますし。
欧米のように中学校ぐらいからは自分で授業を選択するのがよいと思います。
受講する授業には上級生も下級生もいる。
そういう環境になると年齢による上下なんて関係なくなりますから。
同じ土俵で学ぶわけですから、上級生が偉いなんて感覚は生まれません。
社会に出れば年齢なんて大した問題ではなくなるので、若いうちからそうしたほうがいい。

今日は社員の身の上話を当人としていたのですが、話をしながら「なんでこんなに偉そうなこと言ってるんだろう」と恥ずかしくなってしまいました。
「会社や仲間たちはあなたのことを大事に思っている。だから、あなたも同じように会社や仲間たちを大事にしてほしい。」
そんなことを言いつつも、矛盾にぶつかってしまうのです。

「無償の愛情を注ぎ、見返りを求めない」

こういつも言っているのに、見返りを求める発言をしておりました。
「give and take」ではなく、「give」のみ。
そう心がけているつもりが、思わず見返りを求めてしまっていた。
深層心理の中に「わたしを見て!!わたしを愛して!!」というものがあるのだろうか。
そんなことを考えながら、自分の本音はいったいどこにあるのか。
人間のこころを理解するのは難しいことだなーと考え込むのでありました。