June 12

”走って筋トレ”
「仕事と関係なくない?」
そう突っ込みが入りそうです。
ええ、そうです。
直接的な因果関係は全くありません。
ただ、「やらない人にはわからないだけ」と思っております。

職責が重くなると、お友達が減っていきます。
もともとお友達が少ないわたくしには好都合。
独りでできることを突き詰めていくことになります。
そうです。
筋トレとかランニングにはまっていくのです。
ダンベル君とランニングシューズ君が最愛の友。
彼らは絶対に裏切りませんからね。
軽口をたたくこともなく、いつもじっと待っていてくれます。
踏みつけられても、反発してきません。
低反発です。
アシックスのGELはかなりいい。
体重が重たくても、やさしく吸収してくれます。
雨の日も風の日も苦楽を共にしてくれます。
犬のフンを踏んだって憎まれ口もいいません。
なんていいヤツなんでしょう。
泣けてきますね。

誰もが「アホじゃないか」と思うことを一生懸命にやると、違った景色が見えてきます。
走って筋トレを例にとれば。
体型が変わるし、達成感を味わっているから笑顔が増えるし、ご飯一杯食べるし・・・。
心身ともに元気になります。
思考はプラス方向にかなり振れます。
走っている途中で時々スキップするともっといい。
脳科学者の茂木先生も毎日走っているそうです。

というわけで、最終的には仕事にも好影響を与えてくれるもんなんです。