June 20

ほたる祭りというものが辰野町で開かれておりました。
当然、行きません。
仕事の帰りに少々渋滞するので、「んー、もーっ」となるくらいでございます。

ほたるを観に公園を訪れる方が多いようですが、人ごみの中でほたるを観ても感動がないのでそこにも行きません。

秘密の場所があります。
誰もこんなところにほたるがいるなんて知りません。
今日は仕事の帰りに寄ってみました。
今年は例年より多くのほたるがいました。

光でコミュニケーションをする珍しい昆虫。
求愛行動なのであろうが、いったいどんなことを語っているのだろう。

ほたるの光を言語化する研究者はいるだろうか。
ピカリンガルなんてどうでしょう。