June 7

会社のシャッターの隙間に巣を作っていたハクセキレイが巣立ってしまい、ちょっとした寂しさを感じるのでございます。

日本にはキセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイがおりまして、かつてはキセキレイが主流でした。
現在はハクセキレイの勢力が拡大し、キセキレイは見かけなくなってきています。
セグロセキレイはハクセキレイに似ているのですが、日本固有種でちょっと弱いみたいです。

あの滑空する飛び方が何とも格好いいのであります。
ウィンタースポーツのスケルトンのような感じがいいんですね。
足も速く、いつも尾羽を上下させていて落ち着きがないのですが、それもまた趣があります。