Mar. 24

膝を痛めて数日。

ひどい内出血もなさそうなので少しずつ治っていくだろうと思っていたのですが、いちおう左右の違いを確認しようと思って両膝周辺の毛を剃ってみまして。

骨折や靭帯の損傷時に見られる腫れや紫色の内出血はありませんでしたが、多少の腫れと内出血が見られたので受診することにしました。

サツマ外科です。

当然です。

ラグビー好きの先生なので話が早いです。

昨年の骨折以来で「またなにかやらかしたの?」と気持ちよくお迎えいただきました。

膝の水を10ccほど抜いてもらい、出血は少なかったので安心しました。

薩摩林先生の膝の水抜きはプロ中のプロで痛くありません。

先生、ありがとう!

わたくし自身が解剖学に詳しいので、先生にとっては嫌な患者かと思います。

処方を下すのはお医者さんですので、いろいろと伺って安心して帰りました。

自然治癒オリンピック日本代表候補としては驚異的なスピードで治したいと思います。

膝がガクガクしますが、来週あたりからは少しずつ走ってみようかと。

暖かくなってくると気持ちも身体もうずうずしてきますね。