Mar. 26

コロナウィルスの問題で政府や行政側からの自粛要請が相次いで表明されている。

みんなそれぞれの立場で反応するわけだけど、なんかもううんざりしています。

やたらと攻撃的な発言が多くて。

 

未知の危険に対する恐怖。

誰も経験したことのない危険の対処には正解はない。

結果を見なければ何もわからない。

あとになってからやっとその時の判断が良かったのか悪かったのかがわかる。

 

だれも責任を取りたくないし、悪者になりたくない。

だから、当たり障りのない方針しか出せないし、責任を取らなくていいように一生懸命誘導していく。

そうせざるを得ない場合もある。

リーダーがダメなのかと言ったらフォロワーだってどうなんだろう。

みんな評論家になっていないだろうか。

一億総評論家。

リーダーに責任を取らせたいが、自分ではリスクさえ負わない。

みんな誰かのせいにしていないだろうか。

 

パニック同然であろう他国に比べれば日本はましかもしれない。

感染者数も死者数も低い水準を維持している。

わたくし自身も普通に生活できている。

感染しないように気を付けなくてはいけないし、感染したら他の人にうつさないようにする。

これは個人のマナーやモラルの問題である。

重症化しないように体力を養っておく。

 

どうしたらよいのか。

何かにつけ「どうしたらいいですか?」って聞く人がいる。

そういう人は自分で責任を取れない人だと思う。

うまくいかなかったときには「言われた通りにしたので・・・・」とその人に責任を押し付ける。

一番イヤなパターンです。

自分の人生なので本人に選択権があり、その選択には責任を負うのが筋。

「自分はこう思っているのだけど、あなたはどう思う?」というのが大人の対応である。

 

道徳意識がそれなりに高いから今の状態を維持できている部分もあると思う。

自分だけでなく周りの人のことも考えて行動するよう教育されてきたから今があると思う。

どうやったらみんなで乗り越えられるのか考えよう。

リーダーの声には耳を傾けて個人でできることをやっていこう。

今回の件でみんな学びの機会を得た。

未来は誰にもわからない。

何が正解かもわからない。

ちょっと先を見ながら常にベストと思ったことに取り組んでいくしかないのだ。

自分自身の生きる力が試されている。