Mar. 4

お取引先に伺うと「元気がいい」「血色がいい」「調子がよさそうだ」「鍛えてるの?」と相変わらずお褒め?のお言葉を頂戴します。

世の中全体、業界全体が沈滞ムードですので弊社もご多分に漏れず同じ状況になっておりますが、落ち込んでいたところで事態が好転するわけではないのでね。

OEMの難しいところは「よーし、作るぞー!!」といったところで、「いらないけど・・・」とお客様に言われたら何もできないわけですから、そうならないような対処を準備しておかなくてはなりません。

メーカーであれば、その調整幅が大きいので何とかなるのでしょうが。

だから、少しでもメーカーに近づきたい!!

まだまだ、時間がかかりますが頑張ります。

 

いつもの通り、気持ちを切り替えて「どうやったらよくなるかな?・・・・」と思案しております。

結局のところ、自分自身がプラスの発言・態度をとることで周りに伝播していくと信じてやっていくしかないですね。

自分さえよければ、自分の家族さえよければ、自分の部署だけよければ、自分の会社だけよければ、自分の業界だけよければというような小さいレベルで考えていては良くならない。

最小の単位から少し大きなところがよくなるように考えよう。

世の中がよくなるためには自分には何ができるのか。

小さなことから始めてみる

まずは元気よく挨拶して。

明るく振る舞い。

マイナスをゼロにして、プラスにしていくのだ。