Mar. 6

「本から学ばない人」と「読書家」の致命的な差    齋藤孝「読書の効用は疑似体験にある」

齋藤先生はあまり好きではないんですけど、なかなかいいこと書きますね。

電車に乗っていても、待合室でも読書をしている人は皆無。

みんなスマホです。

いい大人がゲームとかに夢中になっているのを見ると、ホント残念な気持ちになります。

スマホで読書している人もいるかもしれませんが、本はやっぱり紙がいい。

紙の材質も日本はダントツの世界一。

読書のいいところは自分の頭の中で無限に世界が広がっていくところです。

自分との対話の時間でもあるので大事にしたいですね。

明日からドイツに行ってきます。