May 16

ご無沙汰でした。

世の中のイライラはマックスですね。

新型コロナウィルスの問題で、独り言も自粛しておりました。

このままやめてしまおうかなとも思ったのですが、もう少し続けますね。

 

我慢というのはやろうと思えばできるもので、人との接触を避けるために買い物さえも最小限にしておりまして、浪費も減っております。

いままでどんだけ無駄遣いしてたのかと反省する日々。

今日は久しぶりに炭酸ジュースでも飲もうかなと思って、帰りがけにいつものセブンイレブンに寄りました。

レジに行ったときに『そういえば雪かき手伝ったときの女性だな・・・』と思いがら品物を出しましたところ、「あーっ、あのときの!!!あの時はありがとうございました!!#〇$☆Xбβ?&@♪÷#□▽☆йθ!!」となりまして。

2ヶ月くらい前のことでしたっけね。

いたく感謝されまして、から揚げ棒とかいただいちゃいました。

喜んでいただけてちょっと嬉しかった。

みんなイライラしていて「どうしたもんかな?」と思う今日この頃。

やはり、感謝の言葉というのは力になりますね。

気持ちが前向きになります。

こちらこそ、ありがとうございましたという気持ちです。

 

褒めるという行為も似ていますが、感謝とは区別するようにしています。

アドラー心理学でも言われていますが、褒めるという行為は上下の関係から発生する。だから、褒めるということはしないと言っています。

感謝は対等。

「ありがとう」「Thank you」「Gracias」「Obrigado」「Grazie」「Merci」「Danke shon」「謝謝」「Salamat」

これくらい知っていたら、世界中どこにいってもみんなと仲良しになれますね。