May 25

連休明けから五月病に見舞われている方もいらっしゃるかと思います。
ご愁傷様です。
世の中は甘くないっすね?
他の会社に行った友人と話をすれば、隣の芝生が青く見えて仕方がないでしょう?
こんな時には隣の芝生に移る前にやるべきことがあります。
そうです。
スキップです。
フラフープでもいい。
やっている本人だけでなく、見ている人も楽しくなる。
ここまでくるともう、松岡修造状態です。

隣の芝生に移っても結局は同じです。
お金以外の何かがないと続きません。
続いたとしても有益な時間ではないでしょう。
その何かとはいったい何なのか。
それを突き詰めて考えていきましょう。

だいたいにおいて上司なんて気に食わない存在です。
社長なんて最悪じゃないですか。
それでいいんです。
そんなもんなんです。
自分の思いを理解してもらおうなんてことを考えてはいけません。
だって、お客さんがあなたの思いを理解してくれます?
お客さんにとってはそんなことはどうでもいいことなんです。

まずは”くれない”族から脱皮しましょう。
「上司が分かってくれない」
「会社が〇〇してくれない」
そんなこと言っていても何も変わっていきません。
自分が組織に対して何ができるかという方向転換が必要です。
ベクトルをチームの方に向けましょう。
与えてもらうことに喜びを見出すのか、与えることに喜びを見出すのか。
後者の立場に身をおくことができるようになれば、仕事の質が変わってきます。

5月に入って悩んでいる方が多いのでしょう。
求人のサイトをご覧になっている方が増えているようです。
まずは目の前の試練を乗り越えくださいね。
別の環境に移っても同じ試練が待ち構えていますんで。

優秀な社員が増えてきました。
わたくしも日々彼らから学んでおります。
「・・・そこまで考えていてくれているのか・・・・」
と、うれしくなったりします。
社員がイキイキと仕事ができるように、自分には何ができるかいつも考えています。

共に成長したいと思う方。
応募お待ちしております。