May 29

日大が今回のアメフトの件で、就職活動に影響があるとして企業側に配慮を呼びかけているとのこと。

意味なーし。

人事担当者や社長が今回の件を持ち出してきたら、学生はその会社に行かなければいい。
それだけのこと。
逆にそういう会社であることが事前にわかってよかったと思ったほうがいい。
そんな会社はろくな会社じゃありません。
行く価値なしです。

いったい何の因果関係があるのでしょうか。
全く関係ないですよね。
どこの大学を出たからどうのこうのって、意味不明です。
仕事をする能力は学力に比例しませんし。
そりゃ、勉強というカテゴリーで能力を発揮できたわけだから、それなりの処理能力はあるでしょう。
だからと言って、それが実社会の仕事で発揮できるかと言ったら、ちょっと違いますよ。
どこの学校を出たとか、そんなのどうでもいいことです。
今回の問題とどんな関係があるんですか?

その人のパーソナリティーにもっと焦点を当てていきましょう。

日大の進路指導担当には「今回の件を持ち出すような会社には、我が大学の大事な学生を就職させるわけにはいきません!!」と言ってほしいもんです。

そんなことはどうでもいいのですが。
今日はペレットストーブのお掃除を頼まれまして行ってきました。
裁縫教室をご自宅でやられている家でして、今日は3人ほどの主婦の方がいらっしゃいました。
いろんな話しをされていましたが、とても楽しそうです。
自分がもし女性だったら、きっと裁縫とか好きだっただろうと思います。
パッチワークとか特に興味があります。
(誰も信じませんね・・・)
・・・ストーブは綺麗になりました。
バッチリです。
次の冬も活躍するんだぞ!!