May 30

オバマ大統領が広島を訪問。

自分は高校の修学旅行で行った。

さまざまな意見が飛び交っている。
スピーチに具体性が無いとか、謝罪の言葉が無いなど批判的な意見も聞かれる。

戦勝国が謝罪したことはあっただろうか。
日本は敗戦国として謝ったことがあるのだろうか。
被害を最小にとどめて停戦し、戦争を終結させる方法だってあったはずなのに沖縄では地上戦。
広島と長崎には原爆を投下された。
戦争に導いた政府や閣僚は国民に謝っただろうか。
どんな理由があったにせよ、過去は消えない。
戦争が起こるたび、戦勝国が都合のいいように歴史を塗り替えていく。

71年が経過し、アメリカの大統領が始めて被爆地を訪問した。
オバマ大統領だってあの戦争を体験していない。

任期の最後に功績を残すため?
パフォーマンス?
そんなこと、どうでもいい。

広島に来てくれた。
「ありがとう」でいいではないか。