Nov. 14

トランプ氏が大統領となることが決まり、政治も経済も心配する方が多いようです。

心配しても仕方ありません。
我が道を模索し、切り開いていきましょう。

残念ながら沖縄は民政が返還されただけで、軍政はアメリカのままです。
トランプ氏に自民党の密約外交を暴露していただいて、過去を清算するのもいい機会かもしれません。
つけを払う時が来たのです。
とは言っても、実務的なことを考慮すれば、暴言をそのまま実現するのは難しいことです。

野党からしたら一番のチャンスなのに、いったい何をしているのでしょうか。
この国をどうしたいのか、そういうものがないということです。