Oct. 10

諏訪湖マラソンを控えておりますので、昼休みに走ったり、週末は諏訪湖周辺を走ったりするのですが、どうも調子が上がりません。
歳には勝てない。
最近は諦めに近い感情を背負いながら走っております。
以前は20分くらいしないと汗をかくことはなかったのに、5分くらい走ると顔から汗が出てきます。
息の上がってしまう時間が縮まっているようです。
心肺機能の低下が進んでいるんですね。
4分45秒平均で1キロを走らないと1時間40分でゴールできないのですが、ちょっと厳しいかもしれません。
くっそー・・・。

走った後は最近流行りのデオドラントのシートで汗をぬぐいます。
オジサンはただでさえ脂ぎっていて加齢臭のイメージが強いですので除去に努めなくてはいけません。
高原のさわやかな風のようになりたい。
無理を承知で自分にそう言い聞かせております。
デオドラントシートはアルコール成分が含まれております。
油を除去してくれるのはいいのですが、程よい油加減というのも必要でして。
見かけによらずもち肌なんです。
お肌に一番いいものをご紹介します。
ニベア ソフトです。
コンビニでも売っています。
青ではなく白のチューブです。
不思議とベトつかないんですね。サラっとしてるんです。これが。
ホホバオイルというのがいいらしいです。
青はベトつきます。
要注意です。

お風呂では炭石鹸がお勧め。
油を限りなく除去しまして、上がった後にはニベア ソフトでお肌の手入れ。
これが現在私が体感する黄金のコンビネーションでございます。
枝豆とビール。
いえ、牛乳とプロテイン。
こういう関係です。
2・3日すると顔なんかは「キュッ、キュッ」と音がするような嬉しい感覚を味わえます。
ぜひお試しを。