Oct. 2

膝の水を抜く。
普通に歩けるようになった。
サツマ先生ありがとう。

高校生が会社見学に来社。
何よりも会社の雰囲気やこちらの話に前向きになってくれて嬉しい。
嬉しすぎて調子に乗ってしまった。

社会に出て、真っ白なキャンバスにどんな絵を描くだろう。
そんなことを考えるだけで自分も若返った気がしてしまう。

これまでたくさん描いてきた。
思い通りに行かないことばかりだったかなと思い返すのだが。
実は悪い思い出があまり浮かんでこない。
何かを乗り越えて嬉しかったことの方が覚えているような。
正直、あまり覚えていないのだけれど、嬉しい感情はたくさん残っている感じ。
余白はまだたくさん残されているのだろうけど、命を込めて描ける部分に集中しよう。