Sept. 30

オリンピックの会場建設でもめている。
当初の見積もり金額はいったいなんだったのだろう。
開催が決まってしまえば、あとは何をやってもいいというような利権を利用したい人たち。
国威発揚的な雰囲気を作って、お金に群がる人たち。
終わった後のこと、その施設を運営していくことを考えないとまずくないですか。
その代償を払うのは誰なのか。
考えないといけません。

長野オリンピックで新築された施設はどうなっているのだろう。
岡谷市のスケートセンターは市の財政を圧迫している。
利用者はまばらでございます。

作ってしまったら、それを維持していくのだけでも大変な経費がかかってしまうのです。
・そもそも作らない。
・将来必要となる代替利用を用意しておく。
・仮設施設として開催し、終わったら取り壊す。取り壊しの費用も予算に入れておく。
それぐらいのことは考えていただかないと。

ここまできてしまうと利権と戦える強いリーダーシップに期待したいのですが。
難しそうです。
寄付金を募ったらどうでしょう。
集まるような気がします。
尖閣諸島を購入するといって集めたお金はどこにいったの?
買えるわけないので使ったらどうですか。
既存の施設を改修するだけでもよさそうなものですが。
選手たちは地元で開催できるという一番の利点を生かせるので、施設が新しいとかあんまり関係ないと思うんです。
さあ、どうなるんでしょう。
寄り切られてしまうのかな。