ラインセンサーカメラ: 5000/20MHz・40MHz

ラインセンサーカメラ:5000/20MHz・40MHz

・ビデオ信号のプッシュプル方式の出力で歪みのない電装を実現

・トータルゲイン、トータルオフセット調整ボリュームにより、システムでの調整を容易に

・アルミダイキャストフレームの採用によるFA仕様、放熱の向上を図りました

項   目 仕           様 
LSC-5000/20
(20MHz)
LSC-5000/40
(40MHz)
項目説明 
有効画素数5150 画素5150画素フォトダイオードの数を表します。
ビデオ周波数  MHz20MHz(max)40MHz(max)ビデオ出力信号の周波数。駆動クロック周波数により決定されます。
スキャンレート μsec264 μsec132μsec1スキャン当たりの最小必要時間。ビデオ周波数と画素数により決定。
画素ピッチ×アパーチャー幅7μm × 7μm7μm × 7μm感度部のフォトダイオードアレーのサイズ
受光素子長   mm36.05 mm36.05 mm画素ピッチ×有効画素数
無効画素   スタート/エンド73 / 9473 / 94イメージセンサの有効画素の前後の光感応画素画(スタート側/エンド側)
ビデオ立ち上げ位置5656ビデオ信号はスタートパルスの立上がりよりNクロック分遅れて出力されます。
感度  V/lx・sec60 V/lxsec40~45 V/lxsec1秒間1LUXの光量を入射したときの出力電圧を表します。
飽和露光量 lux・sec0.1250.1以下出力電圧が一定レベルになる(飽和する)際の入射光量の値。
出力不均一性10 % (max)10 % (max)イメージセンサの全有効画素に均一な光を照射した時の不均一性の値。
ビデオ出力電圧
(75Ω負荷)
0 ~ 2.5V0 ~ 2.5Vビデオ信号の出力です。黒にて0V(0~5Vオプション対応)
ダイナミックレンジ(素子)50005000イメージセンサ素子単体の飽和出力電圧と暗時出力電圧の比の値。
駆動クロック周波数
MHz
デューティ比50%にて入力下さい。
<LSC-5000/20>5 ~ 10 MHz(10MHz入力にてビデオ周波数20MHz)
<LSC-5000/40>10 ~ 20 MHz(20MHz入力にてビデオ周波数40MHz)
クロックパルス
ビデオ出力比
1:021:02クロックパルス信号とビデオ信号との出力比の値を表します。
電源及び電源表示+5V,±15V通電時LED点灯
電源容量 mA<LSC-5000/20>
+5V:200mA以下 +15V:220mA以下 -15V:120mA以下
<LSC-5000/40>
+5V:250mA以下 +15V:250mA以下 -15V:150mA以下
レンズ・マウントM 52 P=0.75M 52 P=0.75レンズ取付マウントの形状を表します。(オプション有り)
フランジ・バック mm21.72 mm21.72 mmマウント・フランジ面からイメージセンサ受光面までの距離を表します。
重量  g429 g429 gカメラ単体に於ける重量を表します。(キャップ付き)
外形寸法  mm65×60×13765×60×137カメラ単体に於ける外形寸法を表します。
定価250,000円(税別)350,000円(税別)左記金額に別途消費税がかかります。

準備中

お問い合わせはこちらまたは0266-22-8353まで