円録DR(ドライブレコーダー: まるどりDR)

自動車事故の発生前後を録画するための車載カメラです。
フロントガラスに取りつけ、SDカードに映像等の記録を残します。
万が一事故が発生しても、証拠として下記記録を提示することができます。
 ①映像
 ②加速度センサーで自身の車の状況
 ③GPSを搭載しており、正確な時刻と場所を特定できます
 ④動画はタイムスタンプし、改ざんができません。

200万画素の高精細画像で、他のあらゆる用途にもご利用いただけます。
 ・運転業務を記録し、日報として。(エクセルデータに変換可)
 ・研修用資料(バスのドライバーやガイドに対して、映像を見ながらコースのポイントとなる業務や注意点を指導できます。
 ・教習所などで運転操作などの復習・シミュレーション用に。

項目 詳細事項
カメラデジタル200万画素CMOS
レンズ垂直x水平x対角87.3°x120°x160°
映像技術変造防止QVGA/VGA 最大30frame / sec(基本VGA-5frame)
録画時間イベント映像最大 前30秒 後60秒(基本10-5秒)
一般映像Fileあたり4分30秒
Audio変造防止 ADPCM音声録取サポート
イベント内容衝撃衝突/急停車/急発進/急回転/感知(基本レベル3)
緊急(非常スイッチ)タッチセンサー適用、軽い接触も感知
速度GPS受信時、設定制限速度感知(基本100km/h)
記録メディアSDカード(Max 2GB)16GB SDHCメモリ対応(付属SDメモリ2GB)
SDHCカード(Max 16GB)Viewerソフト/仕様説明書を含めて搭載
GPSU-Box5ヨーロッパ型U-Box適用GPS
表示窓OLEDSDメモリ容量、GPS受信感度、時間、イベント種類表示
供給電源常時シガージャックDC9V~27V
バッテリーBack-Up電源イベント映像録画中の電源Off時、安定的な録画をサポート
製品規格横x縦x高さ140x70x30㎜(スタンドは別途)
同梱品スタンド、シガージャックケーブル、ケーブルホルダー(6個)、案内書
お問い合わせはこちらまたは0266-22-8353まで